松巌山 東園禅寺トップ > 東園寺所蔵書画

東園寺所蔵書画

古梁紹岷禅師「含虚堂眺望」


南山和尚こと古梁紹岷禅師が明和四年(1767)、江戸高輪東禅寺で同寺九世洪道和尚のもとで修行をしていた時代に作った詩偈を後年写した作品。署名にあるように12歳時に作った作品ですが、南山和尚はこの詩をとても気に入っていたようで、年譜にもこの詩が紹介されています。

翠壁青蘿轅跡稀
飄然落日望依々
茅亭檻外千帆影
海色涵空白鷺飛

含虚堂眺望 南山十二歳作
東園寺 所蔵書画

東園寺で所蔵の書画をご紹介しています。

東園寺 中興開山

東園寺の中興開山である曹源祖水和尚(そうげんそすいおしょう)についてのお話がご覧いただけます。

布袋の袋 東園寺住職の塩釜中央幼稚園園長のブログ。
携帯電話からもご覧になれます。右のQRコードを読み取ってください
花園妙心寺 ご開山さま
塩釜中央幼稚園 われらはほとけのこどもなり
「くじら組日記~塩釜中央幼稚園のブログ」