松巌山 東園禅寺トップ > 東園寺所蔵書画

東園寺所蔵書画

小池曲江居士 「昇龍富士図」

小池曲江筆 昇龍富士図

塩釜出身の絵師小池曲江による昇龍富士図。八十八曲江という署名があるので、弘化2年(1845年)に画かれた作品である。縦96cm×横32cm
小池曲江 宝暦3年(1758)~弘化4年(1847)90歳の長寿を全うする。

 南蘋派の熊斐に学んだ松林瑶江に師事し、諸国を行脚して諸派の画風を取り入れながら画境を深めた。特に50歳の諸国遊歴は、北は松前から西は長崎に及び6年の長期に亘り、文化紀行という旅行記を記す。当山の所蔵の涅槃図はその代表作と言える名品。元来は法蓮寺の什物で、同寺の廃寺により当山に安置される。

http://www.toenji.com/terako/01.html

東園寺 所蔵書画

東園寺で所蔵の書画をご紹介しています。

東園寺 中興開山

東園寺の中興開山である曹源祖水和尚(そうげんそすいおしょう)についてのお話がご覧いただけます。

布袋の袋 東園寺住職の塩釜中央幼稚園園長のブログ。
携帯電話からもご覧になれます。右のQRコードを読み取ってください
花園妙心寺 ご開山さま
塩釜中央幼稚園 われらはほとけのこどもなり
「くじら組日記~塩釜中央幼稚園のブログ」