松巌山 東園禅寺トップ > 東園寺所蔵書画

東園寺所蔵書画

龍渓性潜禅師 「片雲孤鶴無物繋云々」

片雲孤鶴無物繋
 南北東西任雲行
   己酉冬
 檗林龍渓書
「片雲孤鶴物として繋がるる無し。南北東西運に任せて行く」
 己酉は寛文九年(1669)で、龍渓禅師が大阪において津波で遷化される前年。 紫衣事件後の混乱や黄檗派来朝の因縁によって、妙心寺派と袂を分かつことに なった龍渓禅師、達観した言葉に禅師の心中が感じられる作品である。 龍渓禅 師については作品№32をご参照ください。
東園寺 所蔵書画

東園寺で所蔵の書画をご紹介しています。

東園寺 中興開山

東園寺の中興開山である曹源祖水和尚(そうげんそすいおしょう)についてのお話がご覧いただけます。

布袋の袋 東園寺住職の塩釜中央幼稚園園長のブログ。
携帯電話からもご覧になれます。右のQRコードを読み取ってください
花園妙心寺 ご開山さま
塩釜中央幼稚園 われらはほとけのこどもなり
「くじら組日記~塩釜中央幼稚園のブログ」